一人目、二人目は出産も授乳も、いろいろ違っておもしろい。

二人の姉妹のママです。

上の子がもうすぐ3歳、下の子が5カ月です。 二人の出産を通して感じたのは、出産も授乳もそれぞれ環境や状況が違うので大変さも違うし、感じ方も違っておもしろいなあということです。

上の子はすべてのことが初めての体験だったので、楽しむという余裕はありませんでした。 出産も緊張して、どきどきで、なんとかこなす感じですが、二人目の出産は、ああ陣痛がきたなぁ、とか、これからまだまだ長いなぁとか、ほんの少しだけ経験した分だけ、考える余裕がありました。

授乳も、上の子のときは、ほとんど母乳が出なくて、すごく苦労しました。 まだ出産時の痛みもあるし、赤ちゃんは泣くし、私も泣きながら授乳していました。

今、下の子に授乳していますが、もう慣れているのか、母乳もよく出るので、だいぶ体重も増えています。上の子とだいぶ発育の違いがあり、こういったところも違いとして出るのだなと思いました。

産道にしろ、母乳にしろ、上の子が広げたり、慣らしたりしてくれたから、下の子にだいぶスムーズに対応してあげられるのだな、と思うと、お姉ちゃんありがとうと言いたくなりました。

妊娠中から赤ちゃん返りがひどかったのですが、今ではだいぶ落ち着いて、下の子の面倒を見てくれるようになりました。こんなに小さいのに本当に成長したなと思い、嬉しい気持ちでいっぱいになります。

これから、姉妹それぞれの成長をみせてくれるようになるのだな、と楽しみです。